ストーリーなし

正崎 勝弘shozaki katsuhiro

所属会社/株式会社AAK都市建築研究所

建築実例

SO(東大阪市K1)

市内を一眺する生駒山麓の地形に沿うように建ってます

アドセンス枠

Concept

【ZERO楽章「新花鳥風月」】
「これからのすまい」は外部環境や生活文化を愉しむ為の安定した舞台とならなければならない、と言うコンセプトの基に設計されました。
1999年神戸ハーバーランドHDCにて開催された「これからのすまい」建築展招待作品です。

すまいにおける「新花鳥風月」を考えてみました。
「家にいる時間が一番ゆっくりくつろげ、暮らしを楽しめるようになりました」と、奥様のありがたいお言葉を聞く事ができました。
(市内を一眺する生駒山麓の地形に沿うように建ってます)

竣工日:1998年11月、プランニング期間:約8カ月、工事期間:8ヶ月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【設計者からのメッセージ】
「あきらめないⅡ」
十年前の建築展に於ける「社会や自然環境に対する深刻な懸念」が不幸にも現実のものとなってしまいました。
「東洋的な風流なこころ」で「西洋的な合理の意識」を中する事のみが有効な方法で、
「せめて日本のすまい創りからでもはじめませんか!」との切実な提案だったのですが、力足らずでした。
世界有数の森林王国のすまいが、メーカーの工業住宅ばかりでは気持ち悪くないですか?

構造木造軸組在来工法
建延面積建築面積:133.07㎡  延床面積:198.77㎡  間取:4LDK+ゲストルーム(5人家族/うち子ども3人)
アドセンス枠
PAGE TOP